アニメ海外の反応

異世界おじさん6話-海外の反応 『エルフはメイベルに指輪を売らせて、同じ立場にしようと必死だw』

今までで最高のエピソードだった。笑えるシーンがたくさん!

おじさんが覚醒したシーンは最高に怖くて愉快だw
異世界のうさぎは信用しちゃダメ。心に刻んだよ。

↑Reゼロ-スバルのPTSDシーン.mov

↑ウサギが出てきた時から半信半疑だったよ。
Reゼロのおかげだ。

誰かおじさんをカウンセリングに連れて行ってあげてください!可愛そうに……

↑彼は自らのカウンセラーでもある。トラウマになった記憶を消して乗り越えてるんだ。

↑あとセガ。
セガが巨大企業になって、新しいゲーム機がいくつも出て、ドリームキャストやソニックが大躍進するという夢……
それがおじさんを17年もの間、支えてきたんだ。

↑せめてソニックの映画は楽しんでもらえると良いな…

↑彼の見えない友達(精霊)のことも忘れてはいけない。
精霊にセガの話をすることで、一週間も正気を保ったんだ。

↑セガについての話をやめさせるために、精霊が光の剣を与えたのかもしれない……

エルフは久々に無邪気で可愛らしいツンデレだったな。

↑ツンデレになっちゃったのもおじさんのせいです。
出会いが強烈すぎてバグったように見えました。

↑命を助けられたと思ったら、服をもらったり、
かと思えば無理やり脱がそうとされたり、おじさんのせいで脳みそがショートしちゃったんだ。

『ウルフガンブラッド』を知らない人のために。
エイリアンソルジャー、ステージ23のボスだよ。

↑実は結構ハードなステージなんだよね。

↑自分で名乗っといて、すぐに忘れてるところが好きですXD
おじさんのネーミングセンスはすばらしい。ちなみにこの後も3つぐらい名前出てくるけど、みんな似たようなレベルの名前w

今回のメイベルはめちゃくちゃ可愛かったハァハァハァ。

あの「おかあさん!」には笑ったw

↑「イヤァーー!」って叫び声の後ねw意表を突かれたよ。
涙を誘うような回想シーンかと思いきや。

↑このアニメのギャグシーンを挟むタイミングは完璧だ。
笑えるシーンが来るんだろう、って分かってても大笑いしてしまう。

『私は夜型だから、起きるのは昼の2時。だから出るのは夕方5時ぐらいまで待って』で爆笑したw

↑同じ夜型人間として、細胞レベルでメイベルに共感しました。

エルフは3年前におじさんが着ていたパーカーを、今でも着てるのか……

↑更に言えば、彼女はそれを寝巻きとして使ってるんだ。

↑恋人ならパーカーを盗んでも許されるんだ。法律に書いてある。

↑その通り、男なら誰でも知ってることだが、
もし君が自分のパーカーを彼女に着せたら、それは絶対に戻ってこない。もう彼女のものなんだ。

エルフはメイベルに指輪を売らせて、同じ立場にしようと必死だw

↑エルフちゃんはどうしてもおじさんを独占したいようだ。かわいい。

↑エルフはおじさんの上でもっと眠りたかった!そして彼女のでたらめな言い訳は上手く言った!
だがメイベルによってその計画は阻止されたXD

今まで誤解してたよ。
メイベルはおじさんの2番目の彼女じゃなく、長女だったんだ!

↑もしくはペット。(すくなくともエルフにとっては…)

↑彼女はもともと、ヒーローを延々と待つようにプログラミングされてる一族だからね。
怠け者のクズなのも仕方ない。

ツンデレ属性自体はあんまり好きじゃないけど、エルフはとてもおもしろくて可愛いと思う。
おじさんのパーティメンバーのやり取りが面白くて、見ていて微笑ましい。

この番組がこんなにおもしろいとは知りませんでした。
これからもセガ愛を貫いてください。

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/wwl6f7/isekai_ojisan_episode_6_discussion/

64 Comments

  1. Hey, I think your blog might be having browser compatibility issues. When I look at your website in Ie, it looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, excellent blog!

    https://www.bigzh.com/hire-a-hacker-for-snapchat/

コメントを残す

サーバ負荷軽減のため、コメントの反映に時間がかかることがあります。

Back to top button