アニメ海外の反応

リコリス・リコイル10話-海外の反応『ミカと千束が見せた家族の絆に大泣きしている』

動画版

わたしはこのアニメが大好きだ。

私の期待をあっという間に飛び越えていく…

ミカの罪悪感が身に沁みた…。
千束の命と成長を守りたくなって、吉松との約束を後悔しているし、
余命二ヶ月の今、彼女を救うために何もできず、自分の悪行を謝罪するしかないと感じている。
彼には深く同情するよ。

しかしそんな状況にも関わらず、千束は楽しげな態度を崩さない。
ミカと吉松に感謝し、いかに自分が満足していたか、いかに幸せだったかを語る彼女には感服する。
また吉松の画像が送られてきたときも、「自分の使命を果たす時が来た」とばかりに自信満々だ。
本当に彼女が愛おしいよ。

車のなかで、くるみが「まだ、たきながいる」ってつぶやく所が好き

アサウラ氏「たきなを信じて」

わたし達の希望だ。

『たきなを信じろ』か。
確かに。千束と離れていても、きっとたきなはずっと千束のことを思ってるだろう。

↑一方で千束は…

↑ちゃんとくるみに「いつかたきなを誘ってあげて」と託していた。

情報提供者に尋問してるたきなは、ちょっとヤンデレにみえる。

↑井上たきなを舐めるな。肩を壊すぞ。

↑クビになった経緯を話す所なんて、すごくセクシーで惚れちゃいます。

↑10話で惚れたのか?1話から惚れてたよ!

彼女が暗闇から出てきた時、狂ったようにニヤニヤしちゃったよ!

↑あのシーンは素晴らしかった。
彼女が「割と外の暮らしも楽しかった」と語る姿は、まるでジョン・ウィックみたいだった。

「またクビになるのもいいかなと…」って語ってるたきな、あそこに愛を感じたのは私だけ?すごくセクシーだった。

間違いなく、面白いクライマックスへ進んでいる。
ミカと千束の会話は本当に楽しかったです。
そしてこの作品で理解したんだけど、原作のないオリジナルアニメというのは、本当に作るのが大変なんだな。世界観を共有するだけでとても忙しい。

喫茶リコリコには、これまで以上に幸せで活気に満ちた姿で再オープンしてほしい。
ミズキがtwitterにあげたような、たきなと千束が疲れて寄り添うような姿を、お客さんはただ楽しみに待っているだろう。
ハッピーエンドが待ち遠しいよ。

ミカはついに折れてしまった。この数年間抱えていた罪悪感を考えると、それは仕方のないことだ。
でも、晴れ着のシーンはとても健全だ。千束の着物姿はとても美しい。

そしてついにミカに活躍の場が!父娘二人三脚!

ミカと千束が見せた家族の絆に、大泣きしているT___T
ミカありがとう。スタッフさんありがとう。

真島の計画は、見事だと認めざるをえない。
人間の暴力性に訴えるだけでなく、東京の警察が犯罪への対処経験をなくしていることも考慮している。
民間人の犠牲を最小に抑えたとしても、もはやリコリスの存在が表沙汰になるのは時間の問題だ。

公園で座ってる時につまずいて、誤って誰かを撃ってしまったあの男は、何かぎこちなかった?

↑彼はバランスを崩して、銃口が警官の方を向いてしまっただけだと思います。
そして警官が彼を撃ったのは、パニックになって何をするべきか分からなかったからだ。
リコリスのお陰でこれまですべての犯罪が防がれてきた。警察には、武装した人々への対処経験なんてほとんどないだろう。

↑この10年間、暴力が無かったわけだから。まさしくダイナマイトが爆発するような恐怖だっただろうね。

この番組は、わたしの気持ちを弄ぶのがとても好きだな…

ミカがやっと心を開いて、千束に本当のことを話してくれたのが嬉しい。
そして、カフェ閉店の話をしながら、まだみんなに笑顔を向けている千束が素敵。

真島の計画も動き出して、いよいよ終盤戦に突入だ。
来週が本当に楽しみです。

希望は十分にある。
不利な状況だけど、彼らはまだ諦めていない。

カフェのみんなが、また元気で一緒に暮らせるようになって欲しい。
一週間、今度は泣かないで待つことにします。

↑萌えと百合の力を信じます。

参照:https://www.reddit.com/r/LycorisRecoil/comments/x4wzpz/lycoris_recoil_episode_10_discussion/

62 Comments

コメントを残す

サーバ負荷軽減のため、コメントの反映に時間がかかることがあります。

Back to top button